2014年12月29日

ステルス機「F-35」の整備拠点、日本と豪州に設置へ(レスポンス)

ステルス機「F-35」の整備拠点、日本と豪州に設置へ(レスポンス)

分配信に関しては、Yahoo! かGoogleで検索してよく確かめてみたいと思います。
また、ステルスはなんだかとても楽しそうですね。
エンジンに関して気になることはもちろんですが、整備作業の情報については、再確認をしておいた方が良さそうだと思います。
リージョナルに関しても気になりますが、エンジンと
リージョナルは、果たして相関性があると言えるのでしょうか。
また気になったこととしては、関連記の話を聞くとおなかがいっぱいになります。

以下、記事より引用。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141224-00000021-rps-soci




ステルス機「F-35」の整備拠点、日本と豪州に設置へ
レスポンス 12月24日(水)14時0分配信



//windowPopup
function popWindow(pUrl)…no, toolbar=no, scrollbars=no, resizable=yes";
window.open(pUrl, winName, winOption);
}
documen…

F-35Aライトニング II






防衛省は、米国政…域に、機体・エンジンを中心とした整備拠点を設置する。リージョナル・デポでは、F-35の機体・エンジンの分解・検査を要する整備作業を実施する予定。

今回米国政府は、エンジンの整備拠点は、2018年初期…Iの瑞穂工場(東京都)となる予定。

リージョナル・デポでの具体的な整備対象機や、整備の作業内容などについては、今後、米国政府などと調整する。

《レスポンス 編集部》





【関連記事】


続きを読む
posted by 猫論出 at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする